基幹システム リプレース

基幹システムの更新から5年が経ち、減価償却も終了し、または、それからさらに数年経ち、ハードウェアなどの保守も切れ、新たに買い替えなければならなくなる様な状況の場合、今までであれば、既存の取引のある業者を呼んで、次のシステム更改の相談をしたでしょう。

でも、今はクラウド時代です。従来のシステムとほとんど同じシステムに更改するよりも、基幹システムもクラウドで構築することを検討しませんか。

はるかに高いコストパフォーマンスで、クラウド時代ならではのSNS対応やモバイル対応、さらにはAIの対応を含む新しいシステムを実現し、業績向上に貢献します。

クラウド・モバイル時代の基幹システムの再定義を行い、最新システムを構築しませんか。Dynamics365Office 365などのマイクロソフト社のクラウド製品を利用して、当社は基幹システムの再構築のお手伝いをさせて頂きます。