ニューノーマル対応ソリューション

稟議・承認申請のデジタル化、契約書などの捺印のデジタル化

リモートワークに必要なのは、 印鑑の代替手段

新型コロナウィルスにより、私達の生活様式や仕事のスタイルが大きく変わってきています。
従来、国からも推奨されながらもなかなか進まなかったテレワークと呼ばれる在宅勤務が、今や一部の大手企業においては、原則在宅勤務とするというようなところも現れています。
まさしく、新型ころなウィルスにより、IT化やDXがいやがようでも急速に推進されつつあります。

承認ワークフロー・電子サイン

稟議にハンコはつきものでしたが、電子稟議・承認ワークフローを導入すれば、ハンコが必要なくなります。
また、見積書などにハンコも承認ワークフローで承認されたものは、見積書に電子的印鑑を押し、PDFファイルとして見積書が出来上がります。
また、契約書の捺印も、電子的な捺印もできます。

すでに導入が始まっています。

当社では、マイクロソフト社を中心とするクラウド製品/サービスを用い、承認WFや見積書などの帳票作成ツールにて帳票作成・捺印対応も行うソリューションを提供しています。
また、電子サイン/捺印のツールを使って、契約書の電子化のソリューションも提供しています。

ソリューション別説明

承認ワークフロー

見積り、受注、請求、経費精算、契約書、など。

承認の内容、承認方法、また、お持ちのIT環境によって、最適な承認ワークフローの実現手段を選ぶことができます。

 

電子サイン・印鑑

当社では、電子サイン・印鑑ソリューションとして、Docusignを採用しており、エンドユーザーとしても利用しています。 Dynamics 365やSharePoint, Power Automateとの連動も可能となっています。

 

統合ソリューション

Dynamics 365/Power Platform/SharePointを用い、

見積書や請求書、契約書などについて、それらのDB上での作成から、承認WF、帳票作成、捺印、PDFファイルダウンロードまでをシームレスに行えるのが、当社の承認WFソリューションです。

Secured By miniOrange